FC2ブログ
今日は土用の丑の日ですね。
今晩はうなぎ!という方がほとんどなのではないでしょうか!?

ダイトーでも社員全員分、うなぎを注文しました

昔ながらのうなぎ

白焼き

美味しそ~~っ(*^▽^*)早く食べたいなぁ


そういえば皆さん、
なぜ土用の丑の日にうなぎを食べるようになったか知っていますか??

一般的に土用は、立秋前の18日間を指すそうです。
一年の中でもとりわけ暑い時期なので、
江戸時代にはこの間の丑の日を特に「土用の丑の日」と重視し
この日に薬草を入れたお風呂に入ったり、お灸をすえたりすると
夏バテ病気回復などに効き目があるとされていたそうです。
また、丑の日にちなんで「ウ」のつくものを食べると体に良いとも信じられていました。
たとえばウリや梅干し、うなぎなど・・・(^_^)

現在のようにウナギを食べるようになった習慣は、
江戸時代に蘭学者であった平賀源内が、うなぎ屋の宣伝策の一環として広めたといわれています。
以上『日本のしきたり』の本より抜粋。


皆さん暑さに負けず、うなぎを食べて頑張りましょう(^^)/!!

ランキングに参加中!引き続き応援よろしくお願いいたします!!
コチラのバナーをポチっとな( ・v・)σ
押して②
にほんブログ村 地域生活ブログ 山口情報へ にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
スポンサーサイト



2008.07.24 Thu l 食べ物 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿