fc2ブログ
昨日、娘の足のレントゲンを撮りに整形外科へ行ってきました。

骨折後、もうすでに普通に歩いて、スポーツも始めてますが、前回診察してもらったときに、念のため6月にもう一度だけ来てくださいと・・いうことで。。

娘レントゲン撮影中。

・・ 私も、足を見てもらおう

例の1年前に捻挫した足。鍼に通ったりもいたしましたが、いっこうによくなる気配なし。。。しかも、昨日の朝のこと、痛いとこがいすに軽くぶつかっただけなのに、激痛がっ!!しかも、なんとなく腫れてる・・

これは、診てもらうしかない!

で、受付に記入。そして、レントゲン撮影。。


二人揃って、診察室へ

先生 「娘さん、もう完全に骨はひっつきました!!問題なしです。今日で診察終わりです。」

まっきー 「ありがとうございます。」

先生 「ただ・・捻挫は気をつけたほうがいいですよ!!ほら、ここ・・」

と、レントゲンの写真を

骨のところどころに、隙間があります。。

先生 「これ、成長線です。」

まっきー 「えっ?関節じゃないんですか??」

あきらかに、隙間があるんです。。

先生 「この成長線が捻挫なんかした時に、骨折することが多いからね。今回みたいに・・」

まっきー 「わかりました。ってか、まだ足大きくなるんですかっ!!!?」

先生 「はい。」

・・・・末恐ろしいかぎりでございます。。


先生 「はい、次お母さん。有痛性外脛骨(ゆうつうせいがいけいこつ)です。」


・・ん?どっかで、聞いたことあるぞ??

そう、娘のチーム内に2人おるわっ!!

有痛性外脛骨 説明

なんか、名前はかっちょえ~気がいたしますが、ワタクシの場合捻挫がきっかけでなったもの。。しかも、1年前。恐らく、手術するしか、痛みはとれないでしょう。と。。


・・・

Eちゃんっ!!あたしも、Hと一緒に『R整骨院』通うわっ!!!


と、親子共々なかなか足の問題から抜け出せないのであります





皆さん、いつも見てくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加中♪応援よろしくお願いいたします!!
↓↓コチラのバナーをポチっと押してほしいです(σ´∀`)σ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
スポンサーサイト



2014.06.12 Thu l その他 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿