fc2ブログ
昨日、1月17日で、阪神大震災から18年目を迎えました。

jisinn.png


この災害も大変な災害でしたが…

現在、地震への対策はされていらっしゃるでしょうか


*今日は、簡単にできる

地震に備える家具の配置方法を紹介します




寝る部屋にはできるだけ家具を置かない

一番良いのは部屋に何も置かない事ですが、それは無理なので家具を置く場合には
頭に家具が倒れないよう、寝る位置を工夫しましょう
それと、落下物による怪我防止のため家具の上には重いものを置かないようにしましょう。

避難する時の事を考えた家具の配置

家具が動いたり転倒、中身の散乱で避難する時に邪魔になる場合があるので、
部屋の出入り口や廊下には避難の邪魔になるような家具の配置をしないでください。

家具に収納するときのポイント

重いものは家具の下に収納することで家具の重心が下がって倒れにくくなります。


畳の部屋は家具が倒れやすい

フローリングの床より、じゅうたんや畳などの床に置いた家具の方が転倒しやすいです、
畳のお家の方は十分に注意してください。

火気の周辺に物を置かない

地震で家具がストーブに倒れ、そこから出火することもあります。ストーブやコンロの
周りに家具や燃えやすいものなどを置かないようにします。



これに当てはまる方は、部屋の模様替えをお勧めします!





皆さん、いつも見てくださってありがとうございます
ブログランキングに参加中♪応援よろしくお願いいたします!!
↓↓コチラのバナーをポチっと押してほしいです(σ´∀`)σ
にほんブログ村 地域生活ブログ 山口情報へ
スポンサーサイト



2013.01.18 Fri l その他 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿