fc2ブログ
ダイトーだより11月号発行

今月の特集は、インフルエンザ対策

インフル

「インフルエンザ」とは、
インフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気です。普通の風邪よりも急激に発症し、症状が重いのが特徴。インフルエンザに感染すると、1~5日の潜伏期間の後、38℃以上の高熱や筋肉痛などの全身症状が現れます。健康な人であれば、その症状が3~7日間続いた後、治癒に向かいます。気管支炎や肺炎を併発しやすく、脳炎や心不全になる場合もあります。


予防接種
…接種後2週間以降から約5か月間効力を発揮しはじめます。日本のインフルエンザのシーズンは12月下旬から3月上旬です。よって、12月上旬までに予防接種される事をお勧めします。
また接種を受けるには、市区町村で費用や接種可能期間が異なることがありますので、地域の保健所や医療機関などに直接、お問い合わせてください。


その他の予防
…インフルエンザ感染には空気の乾燥が関連します。乾燥によりのど粘膜の防御機能が低下するためで、室内では加湿器などを使い適度な湿度(50~60%)を保ちましょう。外出時のマスクや帰宅時のうがい、手洗いは、徹底的に行ってください。


感染した場合
…一般的にインフルエンザウイルスに感染して、症状がでてから3~7日間はウイルスを排出すると言われています。健康な成人では、インフルエンザは通常2~3日で熱が下がりますので、熱が下がっても一両日はうつす可能性が残ることになります。したがって、症状が出てから3~7日間は他の人へうつす可能性が高いで、人の多く集まるところは避けた方が良いでしょう。学校や職場に行く場合はマスクをするなど、周囲の人へうつさないように配慮してください。


是非皆様対策を~

ダイトーHPに紙面を掲載
http://www.daito-ps.co.jp/index.html


皆さん、いつも見てくださってありがとうございます
ブログランキングに参加中♪応援よろしくお願いいたします!!
↓↓コチラのバナーをポチっと押してほしいです(σ´∀`)σ
にほんブログ村 地域生活ブログ 山口情報へ
スポンサーサイト



2012.11.09 Fri l ダイトーだより l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿